No identities are available for signing

エラー

アプリを申請しようとしたら、こういったエラーがでて申請できなかった。

画像とってないんで、わかりずらいけど、

アプリを申請し、プログラムソースをアップデートする時、
つまり最後の最後でのエラー。

No identities are available for signing

あと
大きい黄色いマークがあった。

XcodeのオーガライザーのDeviesを見ると、
プロビショニング?ファイルのStatusがVaild profileじゃなく、黄色いになってた。
(文は忘れた、たぶんNo identities are available for signingって感じ)

どうしてだろう?

とりあえず、プロビショニングファイル?をすべて削除して
もう一度再登録しなおしたら、直った。

めでたしめでたし。

ちなみにこのエラー直すのに
徹夜して朝バタンキュー後の昼3時頃までかかった。。。

プログラムのエラーって
おわってみるとあっけないエラーが多く、
でも直してるころは四苦八苦で、何気に時間がかかるわけですな。


« »